血糖値を下げる方法

血糖値を下げる方法

人間は誰もが30歳を過ぎると体に変化が現れてきます。血糖値の上昇もそのうちのひとつです。

 

なぜ血糖値が上がるのでしょうか?血糖値が上がる原因は、食べすぎ、運動不足、睡眠不足、ストレスという風な生活習慣からきているものがほとんどです。

 

遺伝という意見もありますが遺伝に関しては同じ生活環境にいるからという解釈がもっともで、必ず後天的な原因があるハズです。

 

それでは上がってしまった血糖値を下げるにはどうしたらいいか?

 

まずは食べすぎを防ぎます。その中でも糖質の量を減らすのが一番大事です。

 

血糖値が上がるもっともな原因が食事における食後高血糖なので食事を改善すれば薬に頼る必要はなくなります。

 

自分の食事の量をしっかりと把握する必要があります。今まで食べていた白飯の量を半分にしてください。甘いものも控えてください。

 

次に運動ですが、ただひとつ歩くだけで十分です。これを続けれない人がいますが歩くだけでいいんです。

 

食事を減らして歩けば体重は必ず落ちます。自然と肥満は改善されます。脂肪がインスリン(血糖値を下げてくれる物質)の邪魔をしているので脂肪を取り除いてあげるだけでいいんです。

 

歩くことで脂肪を燃焼させればいいんです。すぐには結果はでませんが続けていくことで必ず外見も中身も変わっていきます。

 

体も軽くなることで、運動がいっそう楽しくなります。肥満がある人はとにかく痩せることを第一に考えてください。

 

脂肪の量が減れば、筋肉の割合も増えることになるのでそのぶん血糖値が安定してきます。

 

今までの生活を180変えることになりますが、必ず結果はついてきます。

 

なるべく薬には頼らないほうがいいです。

 

ミノタブ通販