血糖値の下げ方について

血糖値の下げ方について

血糖値の数値が110以上だと高いといわれています。126以上ともなれば糖尿病と診断されてしまい、治療を受けることが必要なレベルになります(´д`ι)

 

血糖値を下げる方法は、生活習慣の改善の見直しがまずなされます。

 

基本的に、食事の内容の見直しと運動を行うことが必要となります( ´;゚;∀;゚;)

 

食事の内容は糖質と油分の多い食事を避け、野菜や魚を中心とした食事に変えることになりますo口(・∀・ ) ゴクゴク

 

徐々に変えていくのがポイントです(・∀・。(-∀-。)ウン♪

 

よく噛んで( ・´ω`・p早食いにならないようにしましょう。

 

血糖値が高い人に共通して見られるのが、ミネラル不足と言われており、ミネラルは野菜に含まれる栄養成分で、マンガン、クロム、リン、カリウム、亜鉛などインスリンの糖代謝を助けます。

 

ミネラルをたくさん摂り、血糖値を下げるように働かせ、糖尿病の症状を改善するサポートとなることが期待できます。

 

タマネギにはミネラルが豊富に含まれています。血糖値の高い人にはうってこいの野菜です。1日に4分の1個食べることが目安です。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。

 

調理方法は生でも過熱しても効果は変わりませんが、水にさらすと水溶性のビタミンなどが水に溶け出してしまうので水にさらさないようにしましょう。

 

他にも、タマネギには血管が詰まるのを防ぐ血栓予防作用や肝機能の向上、老化防止などの効果もあるといわれています。

 

調理しやすい野菜でもあるので、オススメ食材です。

 

オクラのネバネバ成分はムチンやペクチンなどの食物繊維の一種で血圧を下げる効果や量で糖質を包み込んで吸収を抑える働きがあるので食後の血糖値の上昇を抑えます。

 

また、インスリンの働きを良くするマグネシウムや亜鉛などのミネラルも豊富です。

 

五穀(玄米、麦、アワ、ヒエ、キビ、黒米)の穀物や、バナナ、シークワーサー、アロエをデザートで食べるのも血糖値を下げるのに効果的です゚+.゚(*´∀`)b゚+.゚イイネェ

 

 

血糖値を下げるために運動も必要になってきます(*ノ´□`)ノ

 

空腹時の血糖値が下がってる時間に運動すると低血糖になることに注意です(T_T)

 

また、いきなりジョギングを30分始めるなど、慣れない事するのは良くないので「まだもう少しできる」程度に始めるのが最適です。

 

有酸素運動、ウォーキング、ヨガ、なわとびなど、自分に合うエクササイズを見つけましょう。

 

間違っても無酸素運動(息を一回止めるような力のこもった運動、筋トレなど)はやめましょう。

 

食後すぐにできるということで、ウォーキングがオーソドックスでしょう.。゚+.ヽ| ゝ∀・*|ノ。+.゚ イイ!

 

 

生活習慣を心がけてもなかなか改善されない場合は、投薬治療が望ましいです。

 

病院で処方された薬を服薬し、インスリン注射をして血糖値を下げるようにしなくてはいけません。

 

治療を始めると止める事が難しいのでできるだけ自分で気をつける事が一番です(〃ノωノ)