血糖値高い 玉ねぎ

血糖値が高かったので玉ねぎで下げた。

祖父が血糖値が高すぎるとお医者さんに言われてしまったため、玉ねぎで下げる事にしました。

 

家が農家だった事もあって、玉ねぎの供給が難しくなかったので手軽でもありました。

 

玉ねぎは加熱してしまうと効果が半減してしまうという事で、生のままスライスして少し水にさらしたものをそのまま食べていました。

 

あまり好きではなかったのと、少し辛みの強い玉ねぎだったので、ちょっと苦労していましたね。

 

玉ねぎは血糖値以外の数値に変動しない、とお医者さんに聞きに行った時に言われたので、一日一個とか食べさせられていましたが、実際には半分ぐらいかそれ以下の量で良いようです。

 

まぁ体に悪い事にはなりませんが、生だとつらいかもしれないので無理はしなくても平気そうです。

 

祖父の場合で言えば、3か月ぐらいで標準にまで下げる事が出来ました。

 

薬などと比べて良い部分は、食べなくなっても効果が比較的持続していく所です。

 

長い間食べなければまた血糖値も上がっていくでしょうが、ピタッと止めたとしてもいきなり上がる事もありません。

 

お医者さんの話だと、食品では玉ねぎが一番良く効果も早いらしいので、問題なければ玉ねぎで下げるのが良さそうです。

 

とは言え苦手にしている人もいるので、無理してやると逆に体に悪いような気もします。

 

(東京都 モモノさん)

 

格安SIM比較